床を大理石リフォーム

短工期で高級大理石リフォーム「ストーン・カバー工法」

高級感のある大理石の床にリフォームをしたい。
しかし大理石の床にリフォームするとなると重量や厚みがあるため建物に負荷をかけ、マンション等では下地工事からやり直す必要もあります。
そこで本物の大理石を薄切りにして、FRPを裏打ちした天然石複合パネル「ライト・ストーンパネル」をご紹介します。
既存の床材に直接上貼りもでき、工期もコストも大幅にカットすることができます。これが当社のご提案する「ストーン・カバー工法」です。

東京都内のマンションに「ストーン・カバー工法」で施工致しました。 
通常流通している大理石では厚みがあるため、フローリングを剥がして施工しなければならず高額な工事費がかかりますが、ストーン・カバー工法は既存のフローリングの上から貼る工事のため、工期を大幅に短縮し約1/2以下の費用でリフォームが完了しました。
before
大理石の床 施工前
こちら
after
大理石床
ビアンコカラーラの大理石貼
大理石の床 施工前
大理石床リフォーム
大理石床リフォーム
大理石床
大理石 床リフォーム

用途別施工事例

天然石装飾パネルの床
床・框
大理石光壁
光壁・アクセントウォール
大理石テーブル・カウンター
テーブル・カウンター
天然石装飾パネルのインテリア
店舗・事務所
お問い合わせはこちら
pege_top_02