玄関床を大理石でリフォーム

新宿ショールーム
玄関は家の顔といわれるほど、建物の資産価値を左右する重要な空間です。
実際にマンションを購入される方の多くは、ドアを開けた瞬間の第一印象で決められることが多く、土間や上り框、巾木や廊下の多くは大理石やタイル仕上げで高級感のある仕様となっています。
そのため玄関をリフォームしたくても、タイルや石を剥がしたり、ドア枠や框の高さが決まっているため工事をあきらめている方も少なくありません。
ストーン・カバー工法はそうした問題点を解決し、ドア枠や上り框の高さが低いマンションでも違和感なくリフォームできるのが大きな特徴です。
大理石框 ビアンコカラーラ
大理石のリフォーム框をオーダー加工致します。
廊下を増張りすると框の高さが合わなくなってしまいますが、厚みがわずか5mmのため、既存の框の上から貼ることができます。
写真は既存の框に合わせて加工した【ビアンコカラーラ】の框です。
強度の関係から長さは800mm以下での割付推奨していますが、ハニカムを裏打ちした10mm厚の框で最大長さ2000mmの框も加工できます。
大理石框 ビアンコカラーラ
before
ストーンカバー工法 リフォーム前
既存の玄関框と廊下にストーン・カバー工法でリニューアルしました。【ビアンコカラーラ】
ドア下枠を剥がし大理石を貼り込みました。
框も床と同じく大理石で施工しました。
こちら
after
ストーンカバー工法 リフォーム後
before
玄関床 大理石 ストーンカバー工法
既存の玄関土間に大理石が貼られていました。ストーン・カバー工法で巾木も一緒にリニューアルしました。【ビアンコカラーラ】
こちら
after
玄関床 大理石 ストーンカバー工法
before
大理石の巾木と框
玄関土間と框、巾木に大理石が貼られていましたが、ストーン・カバー工法で土間と框、巾木を重ね貼りでリニューアルしました。【エンペラドールダーク】
こちら
after
玄関床 大理石 ストーンカバー工法

大理石の框

大理石 リフォーム框

大理石 リフォーム框

大理石 リフォーム 玄関
before
大理石 玄関土間
既存の床と框の高さが10mmしかありませんでしたが、ライト・ストーンパネルは框高さが低いマンションにも対応できます。【ボテチーノ】

こちら
after
大理石 玄関土間
大理石 玄関土間
before2
玄関土間 大理石
after11
before
大理石框
既存の人工大理石の框に、ライト・ストーンパネルのリフォーム框を重ね貼りしました。【クレママーフィル】
こちら
after
大理石框
before
IMG_47051
コンクリート下地を調整してライト・ストーンパネルを貼りました。【ビアンコカラーラ】
こちら
after
大理石 玄関土間
before
玄関 大理石リフォーム
クリンカータイルに下地調整してライト・ストーンパネルを貼りました。【グリジオカルニコ】
こちら
after
玄関 大理石リフォーム
before
玄関床 大理石リフォーム
既存タイルにライト・ストーンパネルを重ね貼りしました。【ビアンコカラーラ】
こちら
after
refrone05
大理石リフォーム巾木 ビアンコカラーラ
ビアンコカラーラ
大理石トメ加工 リフォーム巾木
大理石リフォーム巾木 ドラマチックホワイト
ドラマチックホワイト
大理石 リフォーム巾木
既存のタイル巾木に重ね貼りした大理石巾木。
大理石玄関
ビアンコカラーラ
大理石リフォーム ストーンカバー工法
天然大理石テーブル・カウンター
お問い合わせはこちら
pege_top_02