リフォームに最適な大理石の巾木・框

before
280945200_433422518593828_8323062639352125700_n1
マンションの玄関は、いわば住まいの顔となるスペースです。
高級感を出すため大理石や御影石、タイル等で施工されていることも多いのですが、マンション全体が同じ仕様なので、少しデザインを変えてみたいという方も少なくはありません。

既存の石やタイルを剥がさず、そのまま大理石を重ね張りする方法で、住みながらわずか一日で施工できる部分リフォームが可能です。

既存の玄関土間や框は既に大理石が張られていましたが、今回はシックで高級感のあるエンペラドールダークで床、框、巾木に重ね張りし、シックで高級感のある玄関土間となりました。
こちら
after
280875404_433422505260496_2414790903248749138_n-e1652615408145
大理石 リフォーム框
大理石 リフォーム框
大理石 リフォーム框
大理石 リフォーム框
大理石の框 ドラマチックホワイト
大理石の框
大理石の框
ドラマチックホワイト 大理石の框
before
IMG_47051

こちら
after
ビアンコカラーラ 大理石のリフォーム框
ストーン・カバー工法で床を大理石張りにされるなら、巾木も大理石にするのがオススメです。
床の大理石と同じく巾木に使うこともできるので、さらに高級感と重厚感が増します。巾木高さはオーダー加工です。
大理石リフォーム巾木 ビアンコカラーラ
既存の巾木が木製の場合は簡単に剥がすことができますが、既に大理石の巾木だった場合にはそれを剥がすことで壁下地をやり直す必要があり大変な作業です。
そんな時は既存の巾木の上から、L形に加工した巾木を覆って施工することができます。
巾木を剥がさなくて済むためゴミを減らすこともでき、カバー後の見た目もすっきりして高級感があります。
大理石トメ加工 リフォーム巾木
大理石リフォーム巾木 ドラマチックホワイト
before
R階段

こちら
after
大理石のリフォーム階段踏板
ストーンカバー工法
ストーンバリア工法
pege_top_02