大理石リフォーム ストーン・カバー工法

ラグジュアリーな天然大理石インテリアをリフォームで実現

ストーン・カバー工法

大理石でリフォーム
「ストーン・カバー工法」は、天然大理石複合板「ライト・ストーンパネル」を使ったリフォーム工法です。
壁や床に大理石を貼ると、空間全体のグレードが上がり高級感溢れるインテリアと早変わりします。
しかし重たく割れやすい石の施工は困難で、運搬や施工に専門職人を手配したり、頑強な下地等が必要となるため、結果的に時間とコストがかかります。

ストーン・カバー工法は、薄くて軽い大理石パネルを壁や床に重ね貼りすることができ、手軽に大理石リフォームを行うことができます。
壁や床を解体する手間がなく、両面テープと接着剤で手軽に天然石が貼れるのが大きなメリットです。
大理石リフォーム
ライト・ストーンパネルは、設計寸法に合わせ工場で加工するためゴミも削減できます。 現場加工が必要な場合には、グラインダーで容易にカットができ 通常の石材に比べ音や埃が少ないのも特徴です。
通常の石に比べて軽量なので建物への荷重負荷を低減し、築年数の古い建物や木造住宅、工期の短い商業施設やマンション、ビル、ホテル、オフィス、病院等のインテリアで広く採用されています。
職人不足の昨今、工期とコストの問題を解決する画期的な石貼工法として注目されています。

大理石リフォーム 施工事例

大理石壁
高層ビル上階フロアーの壁面に大理石パネルを施工した事例。通常の石材に比べ約1/6の重量なので、簡易な下地で施工ができ工期やコストを大幅に削減します。(エポキシ樹脂複合板)
大理石床施工
戸建住宅の2階床に大理石パネルを施工。軽量なので木造住宅にも使用することができ、建物への荷重負荷も低減します。(エポキシ樹脂複合板)
大理石二重床
天然石の二重床(OAフロア)を驚異の薄さで実現。
下地から石仕上げ面までわずか25mmの高さで、フロアーのリニューアルに対応。天井高に余裕がないオフィス・病院・店舗等に最適です。
大理石床暖房
アルミハニカム複合板は熱伝導率が高く、通常の石材に比べ床暖房を短時間に温めることができます。またハニカムが蓄熱して冷めにくいのも大きな特徴です。(アルミハニカム複合板)


before
45324c5c3dba024d12b50ec940c47956
エントランスのフロアーやアクセントウォールに天然石を貼るだけで、室内がラグジュアリーな雰囲気に変わります。
こちら
after
47ff6440bdd38d241a1f6c9a8d5e8f74
大理石床
白黒の市松模様で高級感のある床を演出。
ビアンコカラーラ/ブラックアンドホワイト 400×400mm t5
大理石床
真白で清潔感のある明るい空間を演出。
ビアンコカラーラ 400×400mm t5

石種バリエーション

大理石薄石パネル
大理石の床 ビアンコカラーラ
ビアンコカラーラ
ドラマチックホワイト大理石複合パネル
ドラマチックホワイト
エンペラドールダーク 大理石複合パネル
エンペラドールダーク
エンペラドールライト大理石複合パネル
エンペラドールライト
モカクリーム 大理石複合パネル
モカクリーム
ロッソアリカンテ大理石パネル
ロッソアリカンテ
ボテチーノ大理石パネル
ボテチーノ
ブラックアンドホワイト大理石パネル
ブラックアンドホワイト
108_image2_20120717134445ksd
シャローアッシュ
クレママーフィル大理石複合板
クレママーフィル
※上記に掲載のない石もパネル加工が可能です。お気軽にご相談下さい。

用途別施工事例

大理石床
床・上り框
大理石光壁
光壁
大理石テーブル・カウンター
テーブル・カウンター
大理石 店舗インテリア
店舗内装 他
お問い合わせはこちら
pege_top_02